03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
☆2つのランキングに参加中☆

てんの画像をクリックしてもらえると嬉しいです↓↓↓

プロフィール

☆てん☆

Author:☆てん☆
2011/8/28生
赤柴の女の子
湘南に住んでます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おてんば娘

2012.07.12 12:03|てんの日常
P7053533_convert_20120711094711.jpg






P7053532_convert_20120711094640.jpg






P7053541_convert_20120711094908.jpg






P7053542_convert_20120711094934.jpg




昨日、散歩していていつもの公園に入ったら
白い小型犬のワンちゃんと飼い主さんが先にいた

この白いワンちゃんと飼い主さん(年齢50~60代ぐらいのおじさん)は前に二度ほど会っていて、
一度はてんの挨拶がやんちゃ過ぎて接触を断られ(笑)
二度目はてんの大きい方の始末をしている時にスルリとリードが私の手から離れ、
てんが公園内を思いっきり走り回っているのを目撃されている、ちょっとタイミングの悪いお方だった


この日は、二匹が少し近づきそうになったので前回断られたこともあって、てんのリードを引っ張りながら
通り過ぎようとしたら、口で説明するのは難しいんだけど、向こうの飼い主さんが〝来てもいいよ〝的な
素振りを見せたので、すこーしづつ近づけてみたら、飼い主さんも笑顔で対応してくれた




が、



その瞬間…



うちのリードがブチッと切れて、てんが一気に白ワンちゃん目がけて突進!



てんが白ワンちゃんのおしりをチョンチョンと触ったら、白ワンちゃんがガウーッと戦闘モードに
すかさず、飼い主さんが白ワンちゃんを抱きかかえ、事なきを得たのだけれど…


その後も、てんは私が捕まえようとするとすばやく逃げて、もう意識は白ワンちゃん一色


日頃、練習していた、名前を呼んでおやつの入ったビンをカチャカチャ鳴らすという呼び戻しは一切無視


挙句、抱きかかえてる飼い主さんに「白ワンよこせ~」とピョンピョン飛びかかる始末
飼い主さんは、最初「遊びたいんだね~」と言ってたのが、最終的に「こら!」になって…ほんと申し訳ない


泣きたくなった…

この間、3分ほどだったが、事の結末は、私が捕まえようとして逃げた先に水たまりがあって
その水を飲んでるときに捕まえた
切れたリードを二重にも三重にも結んで


飼い主さんには猛烈に謝ってその場を後にした(正確に言うと、「もう行ってください」と言われた…泣)
この飼い主さんの前では二度と粗相ができないという、私の思いがまんまと的中してしまったのだ


なんだか、情けなくなった

てんの暴走を止められない、ちゃんとしつけの出来てない飼い主だなと…

今まで何をしつけてきたんだろうと…


なるべく、自然体で育てたいって思いが間違っていたんだろうか

このままでは、他のワンちゃんや飼い主さんに迷惑をかけてしまう
ほんとに今回、楽しい散歩を台無しにして大変申し訳ないことをしてしまった
深く反省


もう一度、しつけについて一から考え直さないといけないなぁと思いました




追伸

リードが切れたワケは、家のデッキでリードを付けてた時にガジガジ噛んでたらしい
切れたリードの欠片、プラスチック部分はてんの歯形が…


あのやろ~~






   2つのランキングに参加しています。ワンクリックづつお願いします^^

           にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ   
          ↑にほんブログ村    ↑ペット(犬) ブログランキングへ

            励みになります!ありがとうございます☆





コメント:

No title

あのレザーのリードが切れちゃったの?恐るべしだね(笑)
『もぅ行って下さい』って言われたの!!?
テンは少々やんちゃサンだけど、それをチョット直したいならしつけで全然変わると思うよっ。私を含め犬を飼うのは初めてなんだもん。いろいろな問題にぶつかるのは当たり前だよ!私の場合は運よくプロが近くにいたけど(笑)
こーゆー事も犬と一緒に乗り越えてこそ、絆が深まるんじゃないかなっ★

Re: No title

> ふっこさん
あのレザーはとっくの昔に噛みちぎっております…
今回のは3代目でございます…
もうさんざんな日だったわ~。飼い主さんはそんなに怒ってなかったんだけどね。
前科があるからさ。今回は平気そうって思って寄って行ったら…
今からでもしつけ間に合うかな~。少しづつでも成長していけるかな。
一番の被害者はダリかもしれない…ごめん(>_<)

No title

ダリはテンを怒ることで自分もストレス発散できてるから大丈夫だよ(笑)
今からでも全然間に合うよっっ!他のワンちゃんと仲良く遊ぶことは、テンにとってもHAPPYなコトだからね♪

Re: No title

> ふっこさん
うう~ありがとうございます。今後もオイタをしたらきつく叱ってやってください。
しつけ教室行こうかな。

色々経験して一人前ですよ。

家では大丈夫だけど、外に一歩出ると犬社会は色々ありますよね。

白いワンちゃんと飼い主さんに何度もお会いされてるけど、
結局お互いが合わないんじゃないんでしょうか?
てんちゃん、運の悪いことにリードが切れちゃったんですね。
相手の飼い主さんに飛びついたり白いワンちゃんに攻撃しようとしたり、
相手のワンちゃんも怖かったことだし、
飼い主さん最初は「遊びたいんだ」と許してくれたけど今度は怒られちゃったんだね(涙)

てんちゃんはリードしてる時グイッと引っ張るタイプでしょ?エミーもそうです。力が要ります。
興奮状態だと呼び出してもなかなか聞かないでしょう…エミーもその状態で甘噛みしてきます。
本当に難しいものです(T_T)
リードの先の輪っかを手に入れて絶対離さずにして
今度また白いワンちゃんと飼い主さんに近くで出会ったら、
すれ違う時に相手を見て一歩距離を置いて通り過ぎるのを待つとか…
気まずい雰囲気だから合わさない方がいいですね。
いいワンちゃんや飼い主ばかりはなかなかいませんよね。
犬を飼ってる以上、飼い主の責任は重いなぁというのが痛いほど分かりますよ。

こう言っては本当に本当に申し訳ないけど、てんちゃん根気よくしつけしていますか?
子犬の時からのしつけが必要だったことが私は今でもよく分かりますよ。
私もエミーを飼いだして苦労の毎日でノイローゼになったこともよくあります。
しつけって本を見たりPCで調べたりもいいけど、
一番いいのはランにいって他の飼い主さんとの情報交換が役に立ちます。
エミーも4ヶ月からしつけ教室に通ってしっかり学習させています。
当たり前ですが、ダメなものは「ダメ!」と本気で怒って
お利口にしてる時には「いい子いい子」と褒めてあげて上手く活用されるといいですよ。

てんちゃんが近くにいれば一緒に勉強できるのにな~
ブログで応援してますので、決してあきらめないでくださいね。
文章長くなりましたが、強い気持ちを持って臨んでくださいねヽ(^o^)丿

Re: 色々経験して一人前ですよ。

>エミーママさん
温かいお言葉をありがとうございます^^
今回、せっかく向こうの飼い主さんが歩み寄ってくれて少しでも楽しい時間が過ごせるかなと
思っていた矢先だったので本当に残念で、それと同時にどうしてこの方の時だけ(涙)って気持ちも。
でも、全ては私たちのしつけがなっていなかったのが原因なんですよね。
それは本当に深く反省しなくてはいけないと思ってます。
てんの性格が全てのワンちゃんと合うわけじゃないし、もちろん飼い主同士も言えることかもしれませんが、それでもお互いが気持ちよく散歩や遊びが出来るようになるにはひとりひとりの心がけが大切ですよね。
一応、家でも「いけない」や無視をしたりして今でもしつけているのですが、でも、それが足りなかったから今回のようなことが起きたんだと思います。
ランでは色んなことを学べそうですね。飼い主さんとの交流も貴重なお話聞けそうですよね。
今はお散歩の時に他の飼い主さんとちょっと話すくらいなのでじっくりお話聞いてみたいです。
エミーちゃんと一緒に勉強できたら楽しそうですね^^
応援ありがとうございます。本当に励みになります。そして、親身になってくれてありがとうございました!

No title

こんばんは。
リードは命綱です。カミカミしないようにしておいた方がいいですね。
今回はすぐに捕まえられたから良かったですが、万が一、相手のワンちゃんがけんかっ早い大型犬だったりしてこちらがケガしてしまったり、興奮して車道を渡ってしまったりする可能性もあると思います。

私も、てんが1才前後ぐらいの時は、なにか問題があるたびに「マテ、オイデが出来ないからだ、しつけをちゃんとしなきゃ!」とあせってヘコんでました。
で、現在2才半ですが、普段はちゃんと出来るのに、いったん興奮状態になってしまうとマテもオイデもなかなか効きません。
興奮した状態でのマテ・オイデは日本犬にはなかなかむずかしいと思います。
私の知っている柴犬で(近所に20匹程いますが)、これが出来る子を未だ見たことがありません(+o+)
自然体で育って欲しいとの思い、間違ってないと思います!
そんなにあせらず、楽しくしつけして、ゆっくりと、家族みんなで成長してくださいネ。
今のままでもてんちゃんはじゅうぶん穏やかで明るいイイ子です!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> のぞさん
コメありがとうございます。
そうですよね。リードはワンコの安全を守ってくれるものだし、他のワンちゃんと交流を持つためにも大切なもの。
てんの噛み癖も治して、リードの確認もしておいたほうが良いですね。
興奮状態のワンちゃんは制御するのが難しいんですね~
てんを飼い始めた時に、しつけの本やPCなどを見て何が良くて何がいけないのかわからなくなった時がありました。
それ以来、しつけの本などを見るのをやめて基本的なスタンスは自然体で、でも良いこと悪いことはその場その場で叱ったり褒めたりしていたんですが力不足だったと痛感してます。
今はワンコの習性などもほんの少しわかってきたので、てんに合ったしつけをまた本などを見て勉強していこうかなと思ってます。
のぞさんの仰るとおり、楽しくゆっくりしつけて成長していきたいと思います。
いつも温かく見守っていただいてありがとうございます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。